2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.15 (Tue)

今回の震災に際して私たちができること・私たちが気をつけなければいけないこと


まずは、この度の東北地方太平洋沖地震をはじめとする各地で頻発する地震で被災された方々、原発事故の影響で避難を余儀なくされている方々、縁の方が御苦難に遭われている方々に、心よりお見舞い申し上げます。皆様のご無事と一日も早い復旧を祈っております。


阪神淡路、西方沖と2つの大きな天災に遭遇しながらも、奇跡的に殆ど被害に合わなかった私の想像の及ぶところでないご苦労を、被災地におられる皆さまは、現在も味あわれていることだと思います。同じ日本国民として、そして地球市民として、私が何ができるかを冷静に考え、最大限の支援をさせていただけたらと思っています。



この5日間、本当にいろいろなことを考えました。
私がTwitterをしていることはこれまで何度も書いたかと思いますが、考えたというのは、そのTwitterをはじめとする、ネット関連のことです。

まずはTwitterの仕組みをご存じでない方に簡単に解説します。※ご存知の方は読み飛ばしてください
Twitterはそもそも、自分のつぶやき(Tweet)を140文字以内で投稿するものであり、ほかのユーザーがそれを読んだり、@を付けて返信をすることでコミュニケーションが生まれるSNSです。
自分がつぶやきを見たいユーザーを「フォローする」ことで、自分のタイムライン(TL)にそのユーザーのつぶやきが表示されるようになります。同時に自分が「フォローされる」ことで、そのユーザーのTLに自分のつぶやきが反映されます。mixiなどのSNSと異なりフォローに相手の承認は不要なため、芸能人やスポーツ選手などの有名人には、彼(女)らの日常を垣間見たいフォロワーが万単位でついています。
そして、リツイート(Retweet)という機能もあります。これは他のユーザーのつぶやきを再投稿することで、多くの人に周知させることを主な目的としています。

確かにTwitterは今回の震災の際に、電話回線を使わずに情報を回す有用なツールであったと思います。
しかし気を付けたいのは、その情報は全てが「正しいものではない」ということです。
関東大震災の際の流言蜚語や、豊川信用金庫事件、オイルショックの際の紙不足パニックを引き合いに出すまでもなく、正しくない情報が出回ることは非常に危険な状況をもたらします。
今回、それがTwitter上で起こってました。

つまり、かなりのデマ、誤情報が回ってしまったのです。

Twitter上でデマを回そうと思ったら非常に簡単です。フォロワー数の多い有名人何人かに向けて、『【RT拡散希望】』と頭につけた震災に関するツイートを送りつければいいのです。
すると「善意のある」その有名人が、クリック一つでリツイートしてくれます。結果として万単位、十万単位のユーザーのTLにそのツイートが表示されることになります。
そして人間の心理は不思議なもので、何かの権威(肩書)のある人からの情報はほぼ無条件に信じてしまいます。
はい、これで嘘情報蔓延が一丁上がり。

殆ど有名人をフォローしていない大王のTLにも、数少ないフォロー中の有名人から、かなりの数のデマが回ってきました。

今回、デマとして回ったものをいくつか挙げてみます。

・「地震が起きた時、社内サーバールームにいたのだが、ラックが倒壊した。腹部を潰され、血が流れている。痛い、誰か助けてくれ。(後略)」

これは某企業の不謹慎社員が悪ふざけでツイートした内容。彼が精神疾患を患っているとかどうかは関係ない。悪趣味にもほどがある。

・コスモ石油火災から有害物質を含んだ雨が降るというデマ

これも全くの嘘。会社のサイトと浦安市から公式に否定されました。

・今献血しても、血液はナマモノで数日しか持たないから意味がないため、分散して行くようにというデマ

これもちょっと調べれば(秋田県赤十字血液センターのページ)すぐにわかる嘘。
確かに血小板の保存時間は72時間ですが、赤血球は21日間、血漿は1年間、アルブミン製剤は2年間保存できます。
それに、そもそも被災地以外の住人が大怪我をした際のことを全く考えていない、偽善的で浅い考え。

・「関西電力で働いている友達からのお願いなのですが、本日18時以降関東の電気の備蓄が底をつくらしく、中部電力や関西電力からも送電を行うらしいです。一人が少しの節電をするだけで、関東の方の携帯が充電を出来て情報を得たり、病院にいる方が医療機器を使えるようになり救われます!」

今回私が最も目にしたデマ。チェーンメールでも広がって何通も何通も来ました。九州電力バージョンもあり。
節電自体は全く悪いことではないです。東日本ではぜひともやってもらいたいことです。
しかし中学生でも知ってることですが、フォッサ・マグナの東西で電気の周波数は異なります。つまり送電するにしても西日本の60Hzを、東日本の50Hzに変換する必要があり、その変電所は3か所で、最大容量は100万kw。どれだけ頑張ってもそれだけしか送れないのです。
この100万kwという量は、利用者に節電を求めなくても、発電所の稼働率を少し上げればまかなえる量。関西電力も公式サイトで否定しているのにも関わらず蔓延。

・「○○(地名)です。★★が不足しています。送ってください」という情報

これはデマとは言えませんが、応えるのが難しい要望。
個人では救援物資は送るのは難しいです。被災地にトラック等で入るためには許可が要る場合があります。
それに無秩序に送られた物資は「第二の災害」を引き起こします。自衛隊も赤十字も、現在は物資を受け付けていませんし。
福岡の某企業が先走って救援物資を集めることをネットで告知したところ(しかも選挙前の某政党のアピールの可能性が大きい)、路上や他店舗を塞ぐことになって、さらなる混乱を引き起こしたという事実もあります。


もちろんリツイートされた中にも有用な情報も沢山ありました。しかしこういうデマが少なからず混じっていたのも事実です。どれもこれも、「なんとかしたい」という人の"善意"を利用したデマ、もしくは単なる"無知"からくる誤情報です。
これが有名人のクリック一つでどんどん広まってしまいます。

多くの人に発信する人はそれだけの責任が伴います。脊髄反射的にクリックする前に一度深呼吸をするべきです。被災された方々はともかく、外にいる私たちがパニックを起こしてはいけません。こういう時程冷静になるべきなのです。 ※メディアがかなりパニックを煽ってますが。
冷静になって少しだけ調べれば情報の正誤は分かります。責任を持って、自らの「フィルター」を介した発信をするべきです。

そのことを注意されたのでしょうか、ある有名人は「とりあえずできることを精一杯やってるだけです」や「していることの理由を考えるために立ち止まってはならない」などと・・・。

違うんです!震災後数日経ちました。「分からないながら"とりあえず何かする"」時期は終わったんです!
今は「冷静に、現地のニーズに合わせて行動する」時期なんです!それが「外にいる人間」の最低限の責務なんです!
それに、正しい行為をすること自体は立ち止まるべきではないですが、自分のしている行為が正しいかどうかは考えなければいけないんです!
今この時に至っては、「最速は最善ではない」んです!!


「スラックティビズム(slacktivism)」という言葉があります。
これはは「怠け者(slacker)」と「社会運動(activism)」との合成語で、『努力や負担を負わずに、社会運動めいたことをする行為』であり、要は『社会に意味のある影響を与えていないのに、社会にとって良い活動をしたつもりになる自己満足的行為』のことです。
今回の拡散リツイートやチェーンメールはこれの最たる例だと思います。そして悪いことに、リツイートやチェーンメールを送ること自体が、通信トラフィックを混雑させて、本当に重要な情報が回らなくなる可能性があります。

正しいかどうかあいまいな情報をクリック一つで広げるだけで、「涙が出ます」とかブログで報告しながら折鶴を折るだけで、mixiで「手を繋ごう」とか言ってmixiネームを『⊂』と『⊃』で囲むだけで・・・そんなんで実際に苦しめられている被災者のためになるんでしょうか?
「何かをする」のは大切です。しかし「何をするか」の方がもっと大切です。
支援には、支援する側も痛みを感じなければいけない。私はそう思ってます。


長々と書いてきましたが、最後に私たちが何をしたらいいかについて、自分なりの意見を書いておきます。

●義援金

身も蓋もないですが、「モノよりカネ」です。モノに関しては、各自治体が被災地に問い合わせて本当に必要なものを聞き取っています。そして必要であれば、連絡が回ってきます。自分勝手に動かないのが最善です。
そして義援金の送り先ですが、ベストな方法は、日本赤十字社に直接送金するか、各役所を通じて送ることです。現地への送金ルートを確立しているところ、そして利益を追求しないと公的に表明しているところを選びましょう。
別に街頭募金に協力しても良いですが、非常事態に乗じる募金詐欺はいつの時代にもいますし、実際に送金する所があっても経費を引かないということの保証はありません。
「信じ合うことが大事じゃないのか」という反論が来るかもしれませんが、自分の金は自分の責任で送りたいだけです。自分の想いの100%が届いて欲しいだけです。
(加えて、個人的な意見を書きますが、ネットでの寄付とコンビニの寄付も、よく考えて行った方が良いです。やはり「クリック一つ」というスラックティビズムよりは実際に身体を動かしてほしいですし、コンビニの募金は、あの「日本ユニセフ協会」を経由するものもあったりします。最大25%の経費も取られたくないですよね。)

●献血

血はいくらあっても足りません。そもそも日本は慢性的に献血液不足です。
体重の軽い方、投薬をされている方、イギリスにご旅行されたことのある方などはできないですが、それ以外なら誰でもできる一番の支援です。ジュースやお菓子ももらえますww。
年末にやった分、私は19日まで献血できませんが、必ずするつもりです。

●節電

上にも書きましたが、節電自体は悪いことではありません。そして関東の方は実際に、計画停電等で頑張っておられることと思います。
西日本に住む私たちのような人間も、直接送電には協力できませんが、やりたい人は節電して良いと思います。そして浮いた電気代を義援金に回せばいいのです。最も必要とされるのは「カネ」ですから。

●ボランティア

これも大事にはなってきますが、自分勝手に先走らないでください。現地が落ち着くのを待ち、各県の社会福祉協議会など信用できる募集を探して下さい。
そして少なくとも自分の分の飲み物、食べ物は持参して下さい。支給される食事は被災者のためのものです。支援者が被災者のものを奪ってはなりません。そして「ありがとう」を求めてはダメです。自分探しのためのボランティアなんてもっての外です。


長々と持論を書き連ねてきました。
いろいろネガティブなことも書いてしまいましたが、世界中が被災された方々のために動いていることは信じています。そして私自身も、その中の一人であるつもりです。
出来ることしか出来ませんが、必死に出来ることをしていきます。動きます。
FC2 Blog Ranking


【参考】今回の記事に少し関連する記事

スポンサーサイト
22:44  |  ちょっとまじめに【考える】  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.21 (Fri)

モンスター同士が戦って、結局一番被害を喰うのはその間にいる人間たち

Today's BGM : Claefinger "Recioe For Hate"

ども、大王です。
なんでDQNたちって、黒か灰色のスウェットを着て、深夜ドン・キホーテの前に屯っているんでしょうかね? 他に服がないのか、他に行くところがないのか。

・・・とか何とかを常々疑問に思っていたのですが、昨日このようなことがありました。
昨日大王は某所で、金髪、がっつりアイメイク、盛り盛りなネイル、上下スウェット&キティちゃんサンダルという、どう見ても深夜ドン・キホーテ組な若いママ(20代前半)が2人、子連れで歩いているところに遭遇しました。

2人とも子どもに暖かそうなかわいい服を着せて、しっかり子どもの手を握って(子どもを車道とは反対側にして)歩いていました。
そして話している内容は、子どもの予防接種について・・・。

人は見かけによらないこともあるのを再認識しました。
良いお母さんになってください。決して虐待したり、モンペにならないように祈ってます。



そういえば2,3日前にニュースになってましたね。
小学校の教師が、クレームをつけてくる保護者を訴えたって話。

ワイドショーではモンスターペアレントの事件だとして取り上げられていました。
全容を理解しているわけではない大王が言うのもどうかと思いますが、確かにあの保護者はモンスターペアレントだと思います。

しかし、大王は同時に訴えた方の教師も相当モンスターだと思ってます。そう確信している根拠は、ここでは書きませんけど^^; ←むしろ書けない。書かない方が良い
子どもの親としての資質がない親もいるのも事実。
他人を教える資質がない教師もいるのも事実。
いや、むしろ、今回の件は「人との関係をとる資質のない人間」同士の争いだと思ってます。
彼女らは「ヒト」かもしれないけど、「人」じゃないよ…。


大王が言いたいのは、「自分(たち)の権利・主張」を出すだけだと、社会の中で生きていけないよってこと。
そして、モンスターペアレントもモンスターティーチャーも、自分たちだけでやりあっていると思わないでほしいってこと。
そこに巻き込まれている人間も多くいることを、彼ら彼女らは理解するべきです。
「クレームをつけられて不眠になった」ことで訴えるなら、その仲裁に入った人間が当人を「その争いに巻き込まれて不眠になった」と訴えてもいいんですかねぇ?


ということで、今日はちょこっと大王の出会ったモンスターたちについて書いてみます。
モンペでもいいんですけど、モンティの方で。
というのも、モンペの事例だと、問題の核心が大王以外のことが多く、プライバシー情報を上手く隠せない可能性があります。
一方、モンティなら大王に関連することが多く、自分で線引きが可能なのです。万が一特定できる内容であったとしても、自分のことなので自己責任♪


ということで「大王の出会った○チガイ教師列伝」はじまるよ~~~☆


↓↓ 長くなるので、続きがどうしても気になる人は【Read More】をクリック!
21:12  |  ちょっとまじめに【考える】  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.06 (Fri)

65年前のあの日もこんなに抜けるような青空だったらしい


ども、サボり癖のついた大王です。
暑いですね。

暑いわけですよ。だって今日、群馬では・・・
2efc870d.jpg
気温56度を計測したとか!! 群馬県民大丈夫か?

いやいやいやwww。
日テレのスタッフも暑さで頭がやられてしまったようですwww。


今日は、8月6日。65年前もこんなに暑かったのでしょうか・・・。
一方的で理不尽な暴力によって、多くの人間が犠牲になった日。

今まではblogの雰囲気とは違うため、意図的に書いて来なかった所もありました。
しかし、この一年僕の中でも色々あり、捉え方がまた変わってきたこともあって、今年は"少しだけ"触れることにします。



今日は抜けるような晴天でした。本当に雲一つない青空。眩しい太陽の光。

65年前も同じように晴れていたというこの空が、人の作りし物によって一瞬にして苦しみと悲しみに覆われてしまいました。

馬鹿な僕は今頃になってやっと気付きました。
8月6日は一般的には「広島原爆の日」ですが、広島に住む人間にとっては意味が違ってくることを。誰か近しい人の「命日」でもあるということを・・・。


今、僕がのほほんと仕事ができるのも、趣味を楽しめるのも、大事な人たちと一緒に入れるのも、ここに駄文を書き散らかしていられるのも、悲しい過去を背負った今という時間だから。僕たちの代わりに悲しい想いを請け負ってくれた先人がいたから。

でも、今の僕が享受しているこの平和は、悲しいかな、ほんの局所的なものでしかありません。世界の各所では、生きることすら難しい人たちが数え切れないほど・・・。

一部だけでなく、仮初めのものでもなく、本当に全ての人が安心して無駄なことをしながら過ごせる世の中になってくれることを祈念してやみません。
その為には、例え小さなことでも、できることがあれば、僕は立ち上がります。




先日blog内でも紹介した本「夕凪の街 桜の国」。
映画化もされたこのマンガは、ラジオドラマにもされていたようです。
それをニコニコ動画で見つけました。 (ネット上には何でもありますね。)

NHKオーディオドラマ 「夕凪の街 桜の国」


構成などは、コミックや映画とは少々異なった脚色がなされています。
しかし、伝わるものはそう変わらないはずです。
もし聴かれた事のない方がおられたら、お時間をとって聴いてみてください。
損はさせないはず・・・。  ※コメントは表示推奨です。


最後に一つだけ、たった一つだけ「毒」を吐きます。吐かせてください。

今日の8時15分、65年前の広島の空が光ったその時刻に、Twitter上で「黙祷なう」とポストした複数の人たちを僕は許せる気持ちにはなれません。
心が狭いと非難されるかもしれませんが・・・。何が「なう」だ!!!!
仮にそれを信じるなら、黙祷しながらよくツイートできたものだな。

FC2 Blog Ranking
17:05  |  ちょっとまじめに【考える】  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.30 (Fri)

例えまわり道をしてでも目標に辿り着いた人間の「言葉力」の迫力は凄まじい

Today's BGM : Van Canto "Master of Puppets"

ども、大王です。
今日の夕食は、先週の日曜日に初めて連れて行ってもらった、大橋の「パスタハウス ポモドーロ」で食べた味を再現しようと思って頑張ってみました。
店名のポモドーロはトマトソースのパスタですが、この時大王が食べたのは「ジェノバ」。
ジェノバ名物のジェノベーゼでなく「ジェノバ」。この店のオリジナルかと。
記憶が正しければ、具材はタマネギとバジルとベーコン。バターと塩、胡椒のシンプルな味付けに、ほんのりとチーズが入っていました。
ちょうど新タマネギも手に入ったので、本日チャレンジ。
結果、味自体はバッチリ再現成功! しかし・・・
あの店の「アルデンテ」加減は再現失敗・・・。いや、アルデンテというより「麺カタ」っていった方が良いくらいの特徴的な食感なんですよね、この店。パスタの道は遥かに続く・・・。



今日のエントリはスポーツ関連ですが、【ちょっとまじめに】カテゴリに入れておきます。
【ちょっとまじめに】カテゴリが少ないから・・・ってんじゃないよ^^;

昨夜帰宅すると、ポストに封筒が入っていました。開封すると・・・

hiroike.jpg
これが入っていました。

 広池浩司著「入団への道 ~夢をつかむまでの軌跡~」

広池浩司。1973年8月29日生まれ 埼玉県越谷市出身。
185cm85kg。現広島東洋カープ所属選手。背番号28。左投左打。

立教高校、立教大学と野球部主将を務め(ポジションは外野手で4番)、プロ入りを熱望するもののドラフトで指名されず、全日空へ入社する(入社試験でトップの成績を収める)。
入社後、羽田空港でカウンター業務を続けていた時に、スポーツ新聞で広島東洋カープの入団テストの告知を目にし、受験することを決意。
応募葉書に書いたのは「広池浩司 24歳 投手」。リトルリーグ以来経験の無かった投手としての応募。そしてテストでぶっつけ本番で投げたフォークボール。
一次テスト、二次テストをパスし、プロ野球選手への扉が開きかけたが、最終テストは秋季キャンプに参加する事が条件であったため、選手契約の保証が無いまま退社。安定した肩書きを捨てる決意をする。
無事に入団テストには合格したが、編成と支配下登録人数の都合上(当時は育成選手制度は無かった)、その年のドラフト指名は見送られる。
翌年のドラフト指名を目指して、一年間、ドミニカのカープ・アカデミーに自費で練習生として参加。無事に1998年のドラフトで8位指名を受ける。


プロ入り後は、投手ながらプロ初打席初本塁打も記録。盗塁でヘッドスライディングをしたりの活躍を見せたものの、投手としては4年目で初勝利。10年間で245試合に登板、9勝11敗、防御率5.39(一軍成績)。現在は二軍で、決して光の当たってきた選手ではないですが、カープファンの誰もが愛する選手だと思っています。

この本にはそうした苦労人広池選手がプロの扉を開くまでが書かれています。
 ※昔TVで特集されたものがYoutubeにありました。 【カープ広池 苦労人に開花

この内容は、もともとは彼の公式blogの人気記事をまとめたものです。
 広池浩司オフィシャルサイト http://www.hiroike.com/

blogには、野球への想い、日々の考え、ファンへのメッセージなどが書き連ねられており、彼の真面目な性格(もともと毎日日記をつけておられたらしい)が表れた、非常に読み応えのあるものとなっています。
下手な文筆家よりも「読ませる文章」。それもそのはずです。「プロ野球選手」になるために、一度全てを投げ捨てているんですから。持っている想いが半端ない。
もちろん大王も、ほぼ毎日訪問して読んでいます。だから、一度読んだとはいえ、、そして過去ログを読めばいいとは言え、この「入団への道」が書籍化されたのは嬉しかったです。
そして、やっと手に入れました。
 ※5月1日からは、広島県内の主要書店やamazon等でも購入できるようになりました!

hiroike2.jpg
ただし、直接サイトから購入した分には、直筆サインがついています☆

スポーツ選手のblogは、今や数多くあり、そのどれもが選手たちのオフが垣間見れて素直に楽しめるものになっています。
しかしこの広池選手のblogは、プロスポーツというものを、もう一度真剣に考えさせてくれる、非常に有意義なサイトの一つだと、大王は考えています。

実は、カープ関連では、もう一つ好きなblogがあります。
広池選手が「天敵」と呼んで憚らない(「天敵」と書いて「しんゆう」と読むのだと思ってますがww)、コンディショニングトレーナーの鈴川卓也さんのblog。
 Takuya Suzukawa http://suzukawatakuya.blog40.fc2.com/

このblogでは、プロスポーツ選手が、華やかに見える裏でどれだけ身体と心をケアしているのかが分かります。普段は見えない試合後のベンチ裏の様子なども。

地方球団ですし、他球団ほど派手な選手もおらず、選手blogの数も多くありませんが、そんな中でこれほど「言葉力」のある人々に出会えたことだけでも、大王はカープファンになった甲斐があります。

そういう、プロとして真剣な想いで立っている選手たちの上にいる人間が、これっぽっちも「言葉力」も実行力も無い現状には悲観していますが・・・。
そういえば、"彼"は今日はただベンチに座っていただけでした。 FC2 Blog Ranking

 今日は仕事から帰ると、amazonで買ったVan Cantoの3rd(DVD付)が届いてました。
 やった★ これからいつでも聴ける。1st、2ndも買い揃えていこうっと。
 3rdに入っていたのがこの曲。元曲はご存じMetallicaの名曲。
 これがア・カペラのエコ・メタルにっ!! WOW!! ハンパねぇぜ!!


Van Canto - Master of Puppets  

タグ : 音楽動画

22:59  |  ちょっとまじめに【考える】  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.07 (Mon)

この動画を見てツッコんだら負けww 日本の音楽番組の現状まで憂えたら勝ち♪

Today's BGM : MUSE "Uprising"

ども、大王です。
昨日からあまり調子が優れません。久々に昼まで起き上がれず・・・。
午前中に病院を受診する予定でしたが、キャンセルして午後からに変えてもらいました。
2009年もあと少し。ここで倒れるわけにはいきません。
ヤバいクスリと命の水(酒ともいうw)のバランスをとりながら生き延びている毎日です♪



すみません。今日の更新は手抜きです。内容自体は真面目と笑いの中間ぐらいだが。
まぁ、ぶっちゃけて言うと、Youtubeとニコ動の動画の貼っつけ。
携帯でご覧の方にはごめんなさい。悪いのはFC2のモバイルですから。 ←をいっ!?

世界最強のライブバンドと評されるMUSEですが、先日MUSEのこんなライブ動画を発見。
イタリアのQuelli che il Calcioという番組(サッカー番組?)でのライブです。
曲は最新作「Resistance」から"Uprising"。
何も言いませんので、まずはご覧ください。※ビックリ系動画じゃないのでご安心を
FC2 Blog Ranking

↓↓ 【Read More...】を押してください

タグ : 音楽動画

23:26  |  ちょっとまじめに【考える】  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.11 (Mon)

ケブンッリジ だがいく の けゅきんう といのうは ほとうんは ないしらい

Today's BGM : Kevin Rudolf feat Rick Ross "Welcome To The World"

あちぃ!
なんだよ、この時期に29度って!!
暑がりの大王を殺す気か!!!

ども、すでにバテ気味の大王です。
このままだと、夏には40度を超えて、きっと大王は死ぬんでしょうね。



連休明けに大学へ行くと、研究室の後輩が「これ見てください」といって一枚のプンリトウアトされた用紙を見せてくれました。
それには以下のような文章が書いてありました。


こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげは たごんを にしんき する ときに その さしいょ と さいご の もさじえ
あいてっれば じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に
もづいとて わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?



先日、2ちゃんねるに書き込まれて、一気に有名になった文章ですが(その後輩の見せてくれた文章も2ちゃんねるからでした)、みなさんは読めたでしょうか?

大王も初見で、大いに違和感を感じながらも、読めました。
別の後輩には文字順が入れ替わっていることに気付かなかったのもいますが。

最初は、「ふーん、こんなものか」となんとも思わなかった大王ですが、時間を経るにつれて、これはもの凄いことではないかと思えてきました。
だって自分でも普段の生活でたまに行ってしまうんですから。
(良く誤解されやすいのは、(誤)「シュミレーション」→(正)「シミュレーション」などですかね。まあこれは音声言語の問題もありますが)

 -人間の、語に対するパターン認識はどうなっているのか?
 -その際の脳の活動はどうなっているのか?
 -表音文字であるひらがなだからできるのか?
  漢字交じりの場合や、英語や他の言語ならどうなのか?

このコピペ文章のように本当にケンブリッジ大学で研究さていれるのならば、ぜひともメニズカムを知りたい。
自身も研究者の端くれとして、そう思いました。

とりあえず、ケンブリッジ大のHPから調べてみたところ、Hitせず。
ならばと、Google Scholarでいくつかのあてはまりそうなキーワードを元に検索したところ、まずエジンバラ大学のR.C.ShillcockとP.Morganという研究者たちが、2000年頃から単語の視知覚を研究する際に、このような混ぜ単語(Scrambled Words)を用いているということが分かりました。
彼らによると、どうやら置換文字効果(transported letter effect)と近接効果(neighbourhood effect)が関係しているらしいのですが、アブストをざっといくつか読んだだけなので、いまいちよくわかりません。脳科学系の話はただでさえ難しすいでしね
2004年には本も出しているみたいなので、そっちを読んだ方が分かりやすいですかね。大学図書館で探して見ます。ただ、彼らの研究はそれがメインというわけでもなさそうですが。

ということは英語でも混ぜ単語があるんだということで、検索していたら見つかりました。


Aoccdrnig to a rscheearch at an Elingsh uinervtisy, it deosn't mttaer in waht oredr the ltteers in a wrod are, the olny iprmoetnt tihng is taht frist and lsat ltteer is at the rghit pclae. The rset can be a toatl mses and you can sitll raed it wouthit porbelm. Tihs is bcuseae we do not raed ervey lteter by it slef but the wrod as a wlohe.

ああ、読めちゃうわ、これも^^; ちょっと苦しいけど。

ますます興味が湧いて、昨日もいろいろと調べていたら、こんなblog記事を見つけました。
「「読めてしまう」文章ネタの起源と歴史」@絵文録ことのは様の5月10日の記事。

な~んだ。
大王よりきちんと調べてくれているひとがいるじゃん☆
ラッキー。 楽ができた☆

この記事によると、現象自体は1976年に報告されているみたいですね。
そして予想に反して、ケンブリッジ大での研究はされていないと
それどころか、ちゃんとした学術研究自体がないのだと。
ただ、少なくとも、単語に対する「知識」とそれに触れた「経験」が、過剰読解に大きく影響ということが考えられるわけですね。

確かに知識は必要だと思います。未知の単語では起こりようがあまりせん。
「чареня ирка」と書かれてもここの読者の9割以上は、読むどころか、意味すら分かりませんよね。
これはロシア語で「キャビア(黒イクラ)」を意味する「черная икра(チョルネイ イークラと発音)」の語順を入れ替えたものですが、ロシア語を少しだけ知っている大王(いろいろあって勉強したのですよ^^;)ならば、やっぱり過剰読解してしまいます。

最初にあげた日本語の文章にしても、私たちにに馴染みの深い単語が改変されているわけですし、英語の例文でも、いくらかなじみがある単語だからこそ、読めてしまったということになります。
そして、知ってるいかこらそ、早く処理をするために、一つ一つ丁寧に取り込むのではなく断片で取り込み、それを短期記憶下で統合し、結果として読めてしまうんでしょうね。
(大王は速読ができるのですが、きっと速読もそういうプロセスをたどっていのるでしょう・・・)

では、ことばと文字を獲得する途上にある子どもは、上で挙げたような文章を過剰読解するのでしょうか?
また、なんらかの脳損傷を負った人は、損傷部位によって読めたり読めなかったりするのでしょうか?


いろいろ疑問が出てきます。
普段の生活から疑問を探し、それに答えていく。
研究者の末端に位置する者として、常に探求の心は忘れ無いようにしたいものです。

絵文録ことのは様の記事には、今回本当にお世話になりました。
ありがとうございます。 

※ちなみに本文中の地の文にはいくつか混ぜ単語をいれこんでいます。
 どこがそうだか分かりますか? FC2 Blog Ranking 

 今日もケビン・ルドルフ。
 この曲もいい曲なのですが、どうも日本での認知は低いんですよね。
 大王が嵌る海外アーティストの半数はそんな感じww。


21:59  |  ちょっとまじめに【考える】  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.01 (Fri)

人の嗜好の方向性を外圧統制されているようでやっぱりどことなく不愉快

Today's BGM : The Brand New Heavies "Never Stop"

先日の麻雀の最中に「どうしてあだち充の描く漫画の主人公とヒロインの顔は同じなのか?」と疑問を口にしたら、『そりゃ描く人が同じだからに決まってるだろ』とのお答えを頂きました。
ども、その発想は無かった大王です^^;
そりゃそうだけどさ・・・求めている答えじゃない。



昨日職場で、同僚の方から「大王さん、はいこれ」と紙袋を渡されました。

さて、問題です。この紙袋の中には何が入っているでしょうか?
tabacco1.jpg


答えは、
tabacco2.jpg
タバコでした! オランダのタバコ「BLACK DEVIL」。
写真上段左から、ノベルティの携帯灰皿、ココナッツミルクフレーバー、グレイトメンソール(ストラップ付き)、チョコレートフレーバー、下段に行って、ライターとマッチ。
フレーバーを見て分かると思いますが、所謂「甘い系のタバコ」です。
フィルターに甘味が仕込まれていて、吸うと甘さを感じられるという仕組み。

タバコ自体は真っ黒な紙巻きでクールです。
吸う前の甘い匂いと裏腹に、実際吸うとそれほど甘味は強くありません。
ただ、唇に甘味料がつくので、それを舐めるとめちゃ甘ですがww。
タール/ニコチン=10/0.8という割には、スッキリとした味わいです。


これをくださった方のご実家がタバコの小売店を経営しており、コンビニで扱っていないようなタバコも仕入れておられるので、(諸々の理由があって)今回、喫煙者である大王にごっそりと下さったという形になりました。

奇しくも本日は、大王の居住地にTaspo(タスポ)が導入されて丁度一年目。
なので、Taspoや喫煙者を取り巻く状況について、大王なりに少し考えてみようと思います。

Taspoとは、未成年者の喫煙防止を防ぐための成人識別ICカードで、対応の自動販売機では、このカードを読み取らなければ購入できないという仕組みになっています。
では、Taspoの導入によって未成年者の喫煙率は減少したのでしょうか?

実際、満足な成果を上げたとは言えません。
確かに警察庁の全国統計上では、喫煙で補導された未成年者数は約10万人減少しているそうです。ただ、あくまで「補導された人数」の減少であって、未成年喫煙者の減少では無いところは注意しなければいけないですが。
そして、沖縄県ではわずか2%の減少に留まっている(全国平均は17%)など、まだまだ問題が山積しています。

そもそもTaspo普及率自体が低く、喫煙者人口の約30%しか申請をしていません。
大王も持っていませんし、大王の周りの人間も持っている人はほんの2,3人です。
逆に、Taspo導入をきっかけにタバコを止めた人も多く知っています。

禁煙する人が増えるなら良いという一面もある一方、大きな痛手を被っているのが、先に紹介した大王の同僚の方のご実家のような小売店です。
ある調査によると、Taspo導入後1ヶ月で、自動販売機販売分を含んだ小売店の売り上げが7割減ったそうです。
「7割減った」ではなく、「7割減った」。つまり元の30%しか売り上げが無かったということになります。
個人経営者が多い小売店にとっては、販売機をTaspo対応にするだけで相当の金額がかかる上に(1台あたり約30万円とか^^;)、閉店後の売り上げを見込めたはずの販売機の利用自体が、Taspoの普及率の少なさによって減ってしまう。店頭販売のみでは売り上げが以前のようになるはずもなく・・・。
これでは、踏んだり蹴ったりですよね。実際、廃業した小売店がどんどん増えていっているそうです。身内のたばこ協会の施策によって、業界自体が縮小していってしまっています。

逆に、売り上げを伸ばしているのが、コンビニや雑貨店。
ただ、問題なのがそういう店って年齢認証をしないところが多いんですよね。
小売店は未成年者喫煙禁止法の遵守義務があるので、店頭販売でも年齢認証をするのですが、コンビニで年齢確認をしている場面を、少なくとも大王は見たことがありません。
明らかに制服を着た中学生がタバコをやすやすと購入したところを見たことがありますし、コンビニ裏の駐車場で未成年が車座で喫煙している場面に遭遇した事も一度や二度ではありません。

さらに、タバコ自体の売り上げも業界全体では減少傾向にあるため、メーカーがこぞって、プロモーション用のノベルティ(ライターetc)付きの(新)製品を出しています。
経常等が普通のサイズと異なるため、コンビニでは後ろの棚に入れず、そういう製品の多くははレジの前面に置かれることになります。

・・・確実に万引き可能な状態じゃないですか^^;
おでん器もちょうどよく死角を作ってくれていますしね。(調べたら、こんな掲示板の書き込みがありました。)
一応鍵は占めているものの、カーテンは開けっぱなしで、しかもご丁寧にもテーブルの上に現金を置きっぱなしにして長期外出するようなものですwww。


結局のところ、未成年者の喫煙を防止するためのTaspoによって、自動販売機の利用は制限されたものの、結局alternativeな方法によって彼らは常習的な喫煙を確保していることになります。
そして上述したように、苦しんでいるのは、これまでタバコ業界を支え続けてきた個人経営の小売店ばかり・・・。
ホント、自らの首を絞めているとしか思えません。Masochisticだわ^^;

別に、喫煙者として禁煙エリアで吸おうとか、歩きたばこをしようとか、分煙は迫害だと騒ぎたてるとかするつもりはありません。
ただ、Taspoがうまくいっていないことで(分かり切ってたと思うのですが)、また必要以上に騒ぎたてて、喫煙者を取り巻く環境を混乱させて欲しくないだけです。
ちゃんと静かに暮しているんですから・・・。 FC2 Blog Ranking

 ここ最近エレクトロ系が多かったので久々に生バンド系。
 JamiroquaiのJKがヴォーカルオーディションに落ちたTBNH。
 確かにこのバンド、この曲にはエンディアの声が合うんですけどね☆

19:40  |  ちょっとまじめに【考える】  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.28 (Tue)

現実とは何か、ファンタジーとは何か、今更ながらちょっと考えてみた

Today's BGM : Red Hot Chilli Peppers "The Zephyr Song"

ども、大王です。久しぶりの【ちょっとまじめに】です。
今日はかなりの長文です。なので「続きを読む」以下にも続きます。
それにいつものノリとは違います(たまにはまじめな文章を書きたい衝動が襲ってくるので)。
なので、いつもの日記を期待されている方には初めに謝罪しておきます。申し訳ありません。



まずはカープについての話から始めます。
昨日、広島カープ元監督のジョー・ルーツ氏が亡くなりました。カープ=赤のイメージを作り、カープ黄金期の礎を作り上げた名将です(まぁ彼自身は途中で帰国しましたが・・・)。
偉大な一人のエポックメイカーのご冥福をお祈りします。R.I.P.

カープの監督といえば、少し前に書いた広島ブラウン監督契約問題ですが、先週無事に(?)解決を見ました。
「?」を入れたのは、結局ブラウン監督の方が折れたからです。オーナーはほとんど譲歩せず、交渉時に提案された追加項目は撤廃され、年棒も変わらず(ドル安だから実質減棒)。
それでもって調子に乗ったのかオーナーはこんなことを言い出しました。

SANSPO.COM
広島・松田オーナーが、続投に合意したブラウン監督が契約書にサインする瞬間を、テレビ放映する考えを示した。放送局側の要望に「いいと思う」と快諾したもの。契約交渉が難航しただけに、円満解決をアピールできるとあって、鈴木球団本部長も「球団では初めてのことだが、本人がいいというのなら」と前向き。今週末にも予定される続投会見の場で、異例の調印式が行われる運びだ。

なんだかなぁ・・・^^;

・・・と思いながら、2ちゃんねるの芸スポ速報を眺めていたところ、こんなカキコを見つけて吹き出してしまい、怒る気持ちがなえてしまいました。


【野球】円満解決をアピール?広島・ブラウン監督の続投調印式をテレビ放映へ 松田オーナーが考え示す


↓↓

20:26  |  ちょっとまじめに【考える】  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.18 (Wed)

げにウワサとは恐ろしく、そしてバカバカしいものかな

Today's BGM : Goerge Michel "Roxanne"

ども、大王です。

昨日はうら若い美女5,6人に囲まれて、休む暇なく迫られて、本当に大変でした♪

 ごめんね、大王の身体はひとつしかないの・・・。順番に、順番に。焦らないで☆




全員3歳児ですが何かwwww?
人間ジャングルジム状態でした。
ホント、もてるのはおこちゃま相手ばかりなり・・・(泣


さて、昨日はそう!ドリームジャンボ宝くじの当選番号発表日でした。
今回は、大安の日に日本一当たりの出る西銀座デパートの幸運の1番窓口で購入しました

さて、3億円を当てに行こうか!


・・・。
・・・・・・。



あったるわけないじゃーーーーーんっ!!


行きつけの居酒屋「K(仮称)」の常連さんたちのグループ買いに参加させてもらったのですが、成果は33000円(110枚)投資して、6300円(3000円1本&300円11本)回収・・・。
回収率19%

前回の回収率が50%だったことを考えると格段に落ちてますね・・・。
次回にリベンジです!! ←懲りないギャンブル狂ですww




さてそろそろ本題。
昨日は「K(仮称)」で、ある常連さんの歓送会だったのですが、それの終わりごろに、「K」の大将がこんなものを配り始めました。

atariya.jpg
その日にFAXで回ってきたそうです。


↓↓

21:40  |  ちょっとまじめに【考える】  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.16 (Fri)

必要なものは本当に必要とされるところに与えられるべきだと思う

Today's BGM : The Michel Schenker Group "Assault Attack"

ども、傷心(ハートブレイク)な大王です・・・。
傷心ついでに今日は妄言を。

少し昔の記事ですが、こんな記事がありました。



裁判員に「心のケア」(Yomiuri Online)

来年5月に始まる裁判員制度に向け、最高裁は、悲惨な事件の審理を担当した裁判員の「心のケア」を行うため、24時間体制の無料の電話相談窓口を開設する方針を決めた。殺人事件などの審理で、遺体の写真などを見て精神的なショックを受けた裁判員のケアが大きな課題となっていた。最高裁は「いざという時の相談先を確保することで、裁判に参加する市民の不安を軽くしたい」としている。

裁判員裁判の対象となるのは、殺人や強盗致死などの重大事件。刑事裁判では、検察側の冒頭陳述や被害者の証人尋問などで、残忍な犯行場面が再現されたり、遺体の解剖写真や傷口の写真が証拠として示されたりすることがある。

こうした事件を審理する裁判員の中には、ショックを受けて精神的な変調を訴える人が出てくることも考えられる。実際、模擬裁判に協力した企業からは「社員が心的外傷後ストレス障害(PTSD)になって職場復帰できなくなるような心配はないか」といった不安の声も上がっていた。
(後略)

(2008年4月14日 読売新聞)





今日たまたま職場で、上司(むっちゃ偉い先生)が茶飲み話でこの件を持ち出されたので思い出しました。
(この先生とは普段からご飯を食べながら、いろいろ話します。
かなり極端な論(でも常識的)をお持ちで、話しててとても面白い☆)


要は、裁判員の心が傷付いた場合の駆け込み寺を用意したってことですよね。
先日中国で地震が起こりましたが、13年前の阪神大震災でもPTSDが問題なったくらい、心のケアは大きく取り上げられてきたトピックです。
そりゃ、傷ついた心のケアは必要です。


でも・・・ちょっと待ってください。

「裁判員」って、審理に参加して、刑の量定について合議する権限を持っているんですよね。
つまり、判決の一端を担うわけでですよね。

「ショックを受けて精神的な変調を訴え」てきた裁判員に、果たして正常が判断が出来るのでしょうか?
上の記事では、審理後にPTSDになる可能性みたいに書いてますが、審理中になる可能性だって十分にあります。
勿論、本職の判事が最終的な判断は下しますが、しかし、そうやって導き出された判決は信頼できるものなのでしょうか?
甚だ疑問です。

生々しい話をするならば、裁判員制度を作って、さらにその裁判員の心をケアするセンターを作るということは、はっきりいって予算の無駄遣いとしか思えません。
そこまでして裁判員制度を確立したいんでしょうか?
そもそも裁判員制度の目的って、

 国民の中から選任された裁判員が裁判官と共に刑事訴訟手続に関与することが司法に対する国民の理解の増進とその信頼の向上(裁判員の参加する刑事裁判に関する法律 第1条)
ですよ。

批判を承知で書きますが、「裁判を身近にするため」だけに、時間を拘束し、心に傷を負わせるかもしれない危険に晒し、マッチポンプ的に「心のケアはしますよ」とぶち上げる。
なんて意味のない行為。

正直この記事を読むまでは、裁判員制度についてやや肯定的に考えていた大王ですが、考えが変わりつつありますね。


さらに、「PTSD」をことさらにとりあげて騒いでいるのもちょっと。
あくまで聞いたり、読んだりした話ですが、PTSDの診断基準って「甘い」んですよ。
つまり、患者の話を良く聞いて共感してくれる精神科医ほど、詐病・誤診もしやすいってこと。
・・・らしいです。勿論全員じゃないですよ☆
詐病・誤診がまかり通ってしまうと、精神疾患の診断や精神鑑定なんかは大変なことになっちゃいます。
(朝青龍事件の時に、診断の曖昧さの一部が露呈してしまいましたが、あれは本●医師がアホなだけwww)

もし、悪どい人間が裁判員になって、その後詐病(もしくは誤診)でPTSDと診断されたとしたら・・・。
とりあえず、保険を申請したり、行き着くとこまで行けば、ケアが充分でなかったということで法務省を訴えるということまでいくかもしれません。
なんかぐちゃぐちゃですね^^;

ちなみに、かの有名なビリー・ミリガン(23人の人格をもつとされた犯罪者)も詐病の疑いが高いらしいです。
詳細は、中公新書から出ている「精神鑑定の事件史―犯罪は何を語るか(中谷陽二著)」に譲ります。
97年出版のかなり古い本ですが面白いですよ。


つまり、ここまでだらだら書いてきて大王が何が言いたかったかというと、

火遊びをして(=裁判員制度)、火事になったら(=精神に変調をきすと)いけないからと、消火器を構えて待っている(=心のケアセンターを作る)くらいなら、今燃えている火を消しにいけ

ってこと。

もっと分かりやすくいえば、今大王が困っているから助けてくれってことですwww。
いや、本気でやばい・・・。
PCのデータ取り出せないかもしれない・・・。 FC2 Blog Ranking


 フライングVの貴公子(奇行士)、マイケル・シェンカー。
 彼のバンドMSGが、初代ボーカルゲイリー・バーデンを擁して8月来日決定記念。
 今日の"Assault Attack"はグラハム・ボネット時代の「黙示録」からですが・・・。
 だってこのアルバムしか持ってないんだもん><


20:16  |  ちょっとまじめに【考える】  |  TB(1)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。